Recherche avancée

ルクセンブルク大使館 > ルクセンブルクについて > 地理・地勢 >

地理・地勢

地勢
ルクセンブルクは大公国であり、政治形態は立憲君主制を採用しています。独立した国家で、ベルギー・フランス・ドイツの3国に囲まれており、
国土面積 2,586平方キロメートル
南北 最高で82キロメートル
東西 57キロメートル
総人口 42万9200人(1999年)
平均人口密度 1平方キロメートル当たり165人
川のネットワーク (クリックすると川のネットワークの図をご覧いただけます。)

ルクセンブルクの主要な4つの川は、

モーゼル川 ジュール(Sure)川
ウール(Our)川 アルゼッテ(Alzette)川

その他西部では、

メス(Mess)川 マメール(Mamer)川
アイシェ(Eisch)川 アッタルト(Attert)川
ヴァーク(Wark)川  

北部では

ヴィルツ(Wiltz)川 クレルブ(Clerve)川
ブリース(Blees)川  

東部では

白エルンツ(Ernz Blanche)川 黒エルンツ(Ernz Noire)川
ズィール(Syr)川 ガンダール(Gander)川

等があげられます。

また、ペトルス(Petrusse)川は小さな川ですが、ルクセンブルク市を通り抜けてアルゼッテ川に注いでいます。国の南西部を流れ、ムース(Meuse)川に注いでいるシールス(Chiers)川を除く他の全てのルクセンブルクの川は、モーゼル川を経由してライン(Rhine)川に注ぐ河川系統に属しています。

交通手段(空路)
空路:ルクセンブルク市に近隣するフィンデル(Findel)に国際空港があります。国有航空会社であるルックスエアー(LUXAIR)は、
アガディール アリカンテ アムステルダム
アテネ ベルリン ブリュッセル
ブダペスト コペンハーゲン フランクフルト
ジュネーブ ハンブルグ ロンドン
ミュンヘン ナイロビ ニース
マヨルカ島のパルマ パリ ローマ
ストラースブルグ チューリッヒ  
などへ定期便を出しています。
他にも、
ボストン シカゴ ハンブルグ
ハバナ レニングラード リマ
リスボン ミラノ ニューヨーク
オルランド レイキャビック  
などの都市へも運航しています。
また、航空便貨物専用輸送会社であるカーゴルックス(Cargolux)は、世界各地に就航しています。
交通手段(鉄道) (クリックすると鉄道のネットワークの図をご覧いただけます。)
ルクセンブルク鉄道(Chemin de fer Luxembourgeois)“CFL”が、鉄道路線、それをカバーするバス路線と共にルクセンブルク全域の輸送を行っており、また、パリ、ブリュッセル、ベルン、トリア、コブレンツ等の近隣諸国とも国際列車で結ばれています。国内を旅行する際には、バス・電車ともに1枚の券で自由に乗り降りできる『オエコ・パス』という経済的で便利なチケットが発売されています。
交通手段(道路) (クリックすると鉄道のネットワークの図をご覧いただけます。)
高度に整備された道路網が国内全域に発達しています。
交通手段(高速道路) (クリックすると鉄道のネットワークの図をご覧いただけます。)
とりわけ、ヨーロッパ交通の一部である高速道路はルクセンブルク大公国と隣接する全ての近隣諸国と繋がっています。
水路
ルクセンブルク大公国を流れるモーゼル川は、1964年以来運河化され、広大なヨーロッパの水上交通路と繋がっています。