Recherche avancée

ルクセンブルク大使館 > 新着情報 > コンサート: アンサンブル・ルシリン  >

コンサート: アンサンブル・ルシリン 

Publié le 2020年 1月 23日 木曜日

2020年1月23日、在日ルクセンブルク大公国大使館は、オカムラ&カンパニー協力のもと、日本公演ツアーの一環としてアンサンブル・ルシリンのコンサートを開催しました。京都、横浜で披露された作曲家アレクサンドル・デスプラによる「サイレンス」は、ノーベル賞受賞者の川端康成による短編小説で、その繊細で特別な世界観は、流動的で詩的な散文で描かれ、作曲家アレクサンドル・デスプラと監督と音楽監督のソレイのデュオにインスピレーションを与えた室内オペラ。ルシリンのルクセンブルクのアンサンブル・ルシリンは、「サイレンス」の演奏を担当。

 

大使館で行われたコンサートには、アンサンブル・ルシリンの演奏曲を作曲された、細川俊夫氏もご来場されました。

Retour