Recherche avancée

ルクセンブルク大使館 > 新着情報 > グザヴィエ・ベッテル・ルクセンブルク大公国首相の訪日 >

グザヴィエ・ベッテル・ルクセンブルク大公国首相の訪日

Publié le 2015年 7月 15日 水曜日

7月16日から19日まで,グザヴィエ・ベッテル・ルクセンブルク大公国首相(H.E. Mr. Xavier Bettel, Prime Minister of the Grand Duchy of Luxembourg)が日本を実務公式訪問します。なお、首相にはピエール・グラメーニヤ財務大臣(H.E. Mr. Pierre Gramegna, Minister of Finance of the Grand Duchy of Luxembourg)が同行します。

滞在中,安倍総理大臣は,ベッテル首相と会談し,夕食会を催す予定です。ベッテル首相の訪日は,二国間の親善関係を一段と深めるものと期待されます。

(参考)
1ベッテル首相は今回首相として初訪日。 安倍総理大臣との会談は昨年10月 に続き2回目。

2ルクセンブルクは本年7月からEUの議長国を務めている。今回の来日はEU議長国就任後,EU域外国への初の訪問。

Retour